現在の登録パソコン用語数3,977語

オーバーヘッド【 overhead


オーバーヘッドとは、ある目的の処理のために実行されるデータ転送、診断、ユーザー支援などにかかるシステムの負荷を表します。

負荷が大きくて処理に時間を費やすことを「オーバーヘッドが大きい」と言います。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


オーバーヘッドについての説明 3件

オーバーヘッドとは (overhead): - IT用語辞典バイナリ
オーバーヘッドとは、本来は「頭上の」という意味の英語だが、コンピューター用語としては、あるコンピューターの処理を実行するのに付随する作業を指すものである。たいていは、処理に時間がかかるようになるなど、システムの ...

オーバーヘッド - Wikipedia
オーバーヘッド(英: overhead )は、直訳すると「頭上」「頭上の」と言う意味になるが、転じて自分の頭よりも遥か高いところや上空なども指す。エレベーターなどの昇降機の場合、最上階のレベルから、昇降路の頂部の構造体 ...

オーバーヘッドとは - DBM用語 Weblio辞書
オーバーヘッドとは?DBM用語。 ① コンピューターで,利用しているプログラムの作業に直接は関係のない処理。ハードウエア制御やプログラム管理などに要する処理。 ② 間接費。オーバーヘッド-コスト。 >>『三省堂 大辞林』の表記 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)