現在の登録パソコン用語数4,027語

マイクロプロセッサー【 microprocessor
MPU

マイクロプロセッサーとは、コンピューターが動作する時の核(コア)となる演算処理機能を1つのLSIに集約したもの。略してMPUとも言います。CPUと同じ意味で用いられることも多々あります。

1971年に米国インテル社が出荷を始めたi4004が最初です。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


マイクロプロセッサーについての説明 4件

マイクロプロセッサ - Wikipedia
マイクロプロセッサ(英: Microprocessor )とは、コンピュータなどに搭載される、プロセッサを集積回路で実装したものである。 マイクロプロセッサは小型・低価格で大量生産が容易であり、コンピュータのCPUの他、ビデオカード上のGPU ...

マイクロプロセッサとは - IT用語辞典 Weblio辞書
マイクロプロセッサー [7 ] 【microprocessor】 コンピューターの中央処理装置( CPU )を LSI チップに収めたもの。現在はほとんどが一個のチップで CPU を構成する。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る IT用語 ...

マイクロプロセッサとは 「超小型処理装置」 (microprocessor ...
マイクロプロセッサとは、主にコンピュータの演算機能を担う半導体チップのことである。マイクロプロセッサは、PCに関する言及においては、CPU(中央演算処理装置)の同義語として扱われている。より厳密に言えば、CPUは構成要素 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)