現在の登録パソコン用語数4,080語

データウエアハウス【 data warehouse
データの倉庫

データウエアハウスとは、企業戦略の立案や意思決定などの指標にするために、組織内の各種データを1カ所に集約する仕組みのこと。「データの倉庫」を意味します。

製造、物流、販売など部門ごとに蓄積しているデータを集め、それを基に相関分析を行います。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


データウエアハウスについての説明 3件

データウェアハウス - Wikipedia
データウェアハウスとは、直訳すれば「データの倉庫」である。利用者により定義範囲は異なるが、一般に時系列に整理された大量の統合業務データ、もしくはその管理システムを指す。

情報マネジメント用語辞典:データウェアハウス(でーたう ...
基幹系業務システム(オペレーショナル・システム)からトランザクション(取引)データなどを抽出・再構成して蓄積し、情報分析と意思決定を行うための大規模データベースのこと。こうしたデータベースを中核とした ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)