現在の登録パソコン用語数4,005語

ジオメトリ変換(ジオメトリへんかん) geometry transformation


ジオメトリ変換とは、3Dコンピューターグラフィックスにおいて、3次元画像を表示するための座標変換処理のこと。

3次元画像を描画するには大きく分けて下記3つのプロセスがあります。

1つめ
3次元空間や視点、光源を設定するプロセス。

2つめ
物体を構成するポリゴンを、画面に表示するための数値データに変換するプロセス。

3つめ
変換された数値データにテクスチャーマッピングやほかの特殊効果を交えて実際の描画を行うプロセス。

ジオメトリ変換は2つめのプロセスが該当し、物体を構成するポリゴンの座標データであるモデリング座標系を、視点を原点にした視点座標系に変換し、更に投影変換を行って画面の解像度に合わせたスクリーン座標系に変換します。

ジオメトリ変換は専用に行うビデオカードもありますが、一般のパソコンのグラフィックスチップにはこの機能は搭載されていません。




参考になった2参考になった方はボタンを押してください  


ジオメトリ変換についての説明 2件

ArcGIS 追加ツール
ジオメトリ変換 ツール Setup.zip ArcGIS 用 タイルポリゴン作成ユーティリティ 概要:任意の地点を原点とするタイルポリゴンを作成します。X方向、Y方向のそれぞれに対して、タイル数、タイルサイズを任意に指定することができます ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)