現在の登録パソコン用語数3,849語

Digita(デジタ) Digita


Digitaとは、1998年4月に米国フラッシュポイント・テクノロジー社が発表したデジタルカメラ用のオペレーティングシステムOS)。

DigitaScriptというスクリプト言語を用いたアプリケーションをデジタルカメラに追加することが出来ました。

しかし各デジタルカメラメーカーは独自のインタフェースで製品を開発したため、Digitaは普及しませんでした。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


DigitaについてのQ&A

グラフィックボードで真っ黒 何でもパソコン&スマホ110番
PC初心者です。グラフィックボードを購入したのですが、取り付けてみると画面が真っ黒です。 起動画面すらでないのですが・・・今は、グラボを外して元の状態にして使用してます。まずは私の使用しているPC...


Digitaについての説明 1件

Digitaとは デジタ: - IT用語辞典バイナリ
Digitaとは、米FlashPoint Technologyによって提供されていた、デジタルカメラ用のオペレーティングシステム(OS)のことである。DigitaはDigitaScriptと呼ばれる独自のスクリプト言語で記述されており、デジタルカメラ上で複数の ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)