現在の登録パソコン用語数4,061語

スパークライン(スパークライン,) Sparklines


スパークラインとは、マイクロソフト社の表計算ソフトExcelで、セルの中にグラフを描く機能。Excel 2010に搭載されました。グラフオブジェクトと違い、表と一体化することができるので取り扱いが簡易です。

Excel 2007で追加された機能データバーは類似していますが、スパークラインは複数の値を対象にしてグラフ化できます。

使用方法はスパークラインを選択すると、リボンに「スパークラインツール」が現れて、細かい設定はこのツールの「デザイン」タブでまとめて行います。グラフオブジェクトの様に軸や数値ラベルなど細かいパーツを追加することはできませんが、最大値/最小値の色などは指定できます。

作成できるグラフの種類は棒と折れ線のほか、正/負/0を表す勝敗グラフなどもできます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)