現在の登録パソコン用語数4,061語

スクリプトウイルス【 script virus


スクリプトウイルスとは、インターネット上からWebブラウザ経由でプログラム実行できるActiveXJavaScript、VBScriptなどのスクリプトを悪用して感染するウイルスの一種。

感染するとハードディスクメモリ上のデータを盗み出したり、ハードディスク内のファイルを書き換えたりなど不正な動作をします。

WebブラウザがHTMLファイルを表示するタイミングで実行されてしまいます。

ウイルス対策ソフトには、こうした不正プログラムを実行する前に発見する機能も持っているものもあります。




参考になった2参考になった方はボタンを押してください  


スクリプトウイルスについての説明 3件

「スクリプトウイルスに関する報告書」
グラムロジックを把握でき、またロジックの改変が可能です。スクリプトウイルスに関する亜種 作成の容易さを表す例としては最も成功した最も有名なスクリプトウイルスである通称「ラ ブレター(VBS_LOVELETTER) 」ウイルスのケースが ...

ウイルスの感染経路|ウイルスの感染経路と主な活動|どんな ...
ウイルスの感染経路 ホームページの閲覧 現在のWebブラウザは、ホームページ上でさまざまな処理を実現できるように、各種のプログラムを実行できるようになっています。これらのプログラムの脆弱性を悪用するウイルスが ...

「スクリプトエラー」最新質問一覧 - 質問!ITmedia
ウィルス対策: スクリプトエラーのメッセージ 先日、Yahooで検索中にWindowsのアクションセンターのアイコンにバツ印が現れ「ウイルスの侵入が防御されていません」というような意味のメッセージが出ました。どうしてよいか ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)