現在の登録パソコン用語数3,976語

スーパーバイザーモード【 supervisor mode
特権モード / カーネルモード

スーパーバイザーモードとは、CPUの動作モードの1つでメモリ管理やタスクの切り替えなど、様々な処理を実行できる特別な優先権を持つモード。特権モードもしくはカーネルモードとも言います。

時間を分けて強制的にタスクを切り替えるプリエンプティブなマルチタスクOSを実現するためにOS本体をスーパーバイザーモードにしてアプリをユーザーモードで動作させます。
米国インテル社のx86系CPUの場合、80286以降ではリング0からリング3までの動作モードがあり、リング0が最も優先権を持つスーパーバイザーモード、リング3がユーザーモードに該当します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


スーパーバイザーモードについての説明 3件

CPUモード - Wikipedia
CPUモード(プロセッサモード、特権レベル)とは、コンピュータのCPUの動作モードであり、CPUが実行できる操作を制限するもの。 モードの種類 モードを持つCPUは、最低でも2種類以上の動作モードを持ち、そのうちの少なくとも1つは ...

「スーパーバイザー」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語 ...
スーパーバイザーモードは、電子制御装置1の電源投入から所定時間以内に権限コードと、モード選択の移行コマンドの両方が入力された場合に選択される。 例文帳に追加 The supervisor mode is selected when both of a right ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)