現在の登録パソコン用語数4,108語

コントラスト【 contrast
明度

コントラストとは、画像や画像データ等の表示で明るい部分と暗い部分の明度比を表す。

コントラストが強い=明暗のメリハリのきいた画像と言う意味です。

ディスプレイの場合、画面下のボタンメニューなどで調節します。

コントラストが高くなると、明るい部分はより明るくなり、暗い部分はより暗くなり、高過ぎると中間色の階調が失われ、究極は白と黒の2色になります。

コントラストが低くなると、暗い部分から明るい部分までの幅が広くなり、滑らかなトーン表現ができますが、下げすぎるとすべての色が近くなり、ぼやけた画像・色彩になってしまいます。

米国アドビシステムズ社のグラフィックソフトPhotoshopフォトショップ)」では色調補正コマンドに「明るさ・コントラスト」を使用します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


コントラストについてのQ&A

Media Playerの調節スライダー 何でもパソコン&スマホ110番
 Vista付属の Media Player を使っています。 色合い、明るさ、コントラストなどの調節スライダーが中央に固定されたままで動かせません。動かしてもすぐに中央の位置に戻ってしまいます。何か設定の方法がある...


コントラストについての説明 5件

コントラスト - Wikipedia
コントラスト(contrast)とは、 並置されているものごとや近縁のものごとと、著しく異なっていること [1]。「対比」。 色・トーン・形などの差違のことで、視覚効果(en:visual effect)、デザイン、イメージなどに役立てられるもの [1]。

コントラストとは - はてなキーワード
関連リンク・検索・共有 コントラストの関連リンク・検索・共有 「コントラスト」をYahoo!オークションで探す 「コントラスト」をWikipediaで調べる 「コントラスト」の写真/画像 - はてなフォトライフ (195枚) 共有 ツイートする

コントラストとは (contrast): - IT用語辞典バイナリ
コントラストとは、画像や画面表示における、明るい部分と暗い部分との明度の差のことである。差が大きいほど、コントラストは強いと表現される。コントラストを強くすれば、明るい部分は一層明るく、黒い部分はより黒く表現 ...

コントラストとは - AV機器用語 Weblio辞書
コントラストとは?AV機器用語。 ① 対比。対照。 ② 絵画やテレビ・写真などの画像の,明暗の差や色彩の対比。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)