現在の登録パソコン用語数4,138語

クリックジャッキング【 clickjacking


クリックジャッキングとは、インターネットWebページ上で悪意をもってユーザーのクリックを乗っ取る攻撃手法。2008年9月に報告されました。

Webページに細工を施し、リンクボタンなどを隠蔽・偽装してユーザーの意思に反したクリックを誘導します。Internet ExplorerFirefoxなどのWebブラウザーが影響を受けやすいと言われています。

クリックジャッキングの悪用方法の1つは、別の機能を実行するボタンに見せかけるなどして、埋め込まれたコードを利用者に気づかれないように実行します。

クリックジャッキングの具体例:
ある操作の可否を求めるダイアログに対して「許可」のボタンを「拒否」ボタンに偽装して、ユーザーが「拒否」を押したつもりでも、実際には「許可」を押させてしまう。「許可」を押したことによって情報の漏洩やコンピュータの乗っ取りを行う。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)