現在の登録パソコン用語数4,108語

XGP(エックスジーピー) extended global platform


XGPとは、ウィルコム社が中心になって開発した高速無線通信技術の総称。開発期間は次世代PHSと言われていました。

理論上の最大伝送速度は上下とも20Mbpsで、PHSと同じく基地局同士が干渉を調整する自律分散型の管理機能を採りいれています。

エリアを限定したXGPの試験サービスを2009年4月に開始しました。2009年10月にはWILLCOM CORE XGPという名称でサービスを開始しましたが、2010年2月にウィルコム社が会社更生法の適用を申請したことにともない、XGPの事業はソフトバンクなどが出資する新会社に売却されました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)