現在の登録パソコン用語数4,082語

xDSL(エックスディーエスエル) x digital subscriber line


xDSLとは、既に存在する電話線(銅線)を使って高速デジタルデータ通信を可能にする技術の総称。もしくはこの技術によりデジタル化された加入者電話回線を表すこともあります。DSLとも言う場合もあります。

通話に使われている音声周波数より高周波数帯域を使ってデータ通信を行います。光ファイバーなどのインフラを整備ぜずに既存の電話網を流用でき、ISDN回線以上の速度でのデータ転送ができ音声通話との共存も実現可能です。

回線速度が上り下りで非対称のADSL(asymmetric DSL)、上り下り回線が同じ伝送速度(160k?2Mbps)のSDSL(symmetric DSL)、超高速だが可能範囲が短く、実際の利用には光ファイバー回線との接続が必要なVDSL(very high bit rate DSL)などの方式があります。

電話局の交換機側とユーザー側にxDSLモデムを設置して通信をします。xDSLモデムパソコンLANケーブルで接続します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)