現在の登録パソコン用語数4,109語

ペイントソフト【 paint software
ペイント系グラフィックソフト

ペイントソフトとは、パソコン用語では下記2つの意味で使われる場合が多い。

1)ドットの集まりである画像を塗りつぶしの手法で描くソフトウェアのこと。「ペイント系グラフィックソフト」とも言います。

2)Windows95以降に内蔵されているグラフィックソフトの名称。プログラムメニューアクセサリフォルダ内のアイコンから起動する事が出来ます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ペイントソフトについてのQ&A

オンラインのペイントソフトについて 何でもパソコン&スマホ110番
 質問させていただきます。 sumopaintというオンラインで起動するペイントソフトを使用したいのですが、ホームページに入り「use for free」を押してるのでが、グレーの画面からサイトに移行しません。スマホで...


ペイントソフトについての説明 1件

ペイントソフト - Wikipedia
ペイントソフト(和製英語:PaintSoft;)とは主にポインティングデバイスを用いてコンピュータ上で画像を描く2次元コンピュータグラフィックス用のグラフィックソフトウェアである。内部表現は通常ラスタ形式である。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)