現在の登録パソコン用語数3,870語

H”(エッジ)


H”とは、DDIポケット社(現在ウィルコム社)のPHS機のブランド製品名。1999年から販売を始めて、2000年以降はオーディオ機能などを強化したfeelH"も登場しました。

2003年には、パケット通信サービスAIR-EDGE(旧サービス名AirH")に対応したAIR-EDGE PHONEも販売開始しました。

従来ののPHSは、基地局間の通話情報のハンドオーバーに時間がかかり、高速移動中の利用は困難でした。エッジは通話中により良い電波状態の基地局を探すことで、ハンドオーバーの時間を短縮したため、途切れにくい通話が可能になりました。

データ通信速度は最大で64kbps(PIAFS 2.1方式)のベストエフォート方式を採用しています。低価格であったため中高生の間で普及しました。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)