現在の登録パソコン用語数4,027語

キャッシュメモリ【 cache memory


キャッシュメモリとは、CPU記憶装置の動作速度が大きく異なる時、データまたはプログラムの一部をコピーしておくことによって処理の高速化を図る緩衝用の記憶回路のこと。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


キャッシュメモリについてのQ&A

Amazon Search Protect 何でもパソコン&スマホ110番
初めまして困っておりますAmazon Search Protect画面があらわれ、頻繁にインストロールを要求してき削除したいのですが、×で消去しもしウイルスにおかされるのではと心配しています安心な削除方法教えてください...


キャッシュメモリについての説明 5件

キャッシュメモリ - Wikipedia
キャッシュメモリ (cache memory) は、CPUなど処理装置がデータや命令などの情報を取得/更新する際に主記憶装置やバスなどの遅延/低帯域を隠蔽し、処理装置と記憶装置の性能差を埋めるために用いる高速小容量メモリのことである。

キャッシュメモリとは - IT用語辞典 Weblio辞書
キャッシュメモリとは?IT用語辞典。 コンピューターの記憶装置の一。処理を高速化するために,何度も使われるプログラムやデータを一時的に保持する機能をもつ。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る

キャッシュメモリとは 「キャッシュ, バッファメモリ, 緩衝 ...
キャッシュメモリとは、CPUの処理速度を低下させないために、メインメモリ(主記憶装置)にあるデータをあらかじめ移しておき、高速でのデータ入出力を可能にするメモリのことである。CPUの動作周波数(クロック周波数)が高く ...

キャッシュメモリ - e-Learningコンテンツ一覧
キャッシュメモリ キャッシュメモリとは キャッシュメモリを使用した場合のアクセス時間 例題 先頭へ キャッシュメモリとは CPU内のレジスタの処理時間に比べ、主記憶装置へのアクセス速度は遅い CPUと主記憶装置の速度差を補うなめ ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)