現在の登録パソコン用語数4,082語

休止状態(きゅうしじょうたい) hibernation


休止状態とは、ノートパソコンなどで、現在の作業内容(メモリ内容)をハードディスク保存してパソコンの電源をオフにする省電力機能のこと。ハイバネーションとも言います。

休止状態から復帰するときは、ハードディスクに保存した内容をメモリ上に書き戻して、作業を休止した時点で開かれていたファイル文書やアプリケーションを復元します。

よく似た機能にスリープ状態とハイブリッドスリープ状態があります。こちらの2つはメモリ内容の保持のために電力を少量使用しますが、休止状態はメモリ内容を保持する電力をまったく使用しないので、省電力効果がより高い。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


休止状態についてのQ&A

休止状態とスリープ 何でもパソコン&スマホ110番
パソコンの休止状態とスリープは内部的にどのように違うのでしょうか?教えて下さい。


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)