現在の登録パソコン用語数3,982語

Baby-AT(ベビーエーティ) Baby-AT


Baby-ATとは、米国IBM社が規定した仕様がベースになっているマザーボード仕様の1つ。

12インチ(フルサイズ)のマザーボードを拡張スロットやねじの穴など基本的なレイアウトを変更せずに、8.5インチまで小型化しました。

1990年代前半まで主流でしたが、それ以降米国インテル社が提唱したATXが主流になっていきました。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)