現在の登録パソコン用語数4,026語

Aeroシェイク(エアロシェイク) Aero Shake


Aeroシェイクとは、Windowsデスクトップ画面上で、作業中のウインドウ以外をまとめて最小化させる機能のこと。Windows7にて追加されました。

必要なウインドウにマウスカーソルを移動し、ドラッグして細かく振る操作をすると、それ以外のウインドウが最小化します。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


Aeroシェイクについての説明 3件

Aeroシェイクとは - IT用語辞典 Weblio辞書
Aeroシェイクとは?IT用語辞典。 読み方:エアロシェイク【英】Aero ShakeAeroシェイクとは、Windows 7に搭載される新機能のうち、あるウィンドウをクリックしてマウスを細かく振る(シェイクする)と、デスクトップ上で表示...

Aeroシェイクとは (Aero Shake) エアロシェイク: - IT用語辞典 ...
Aeroシェイクとは、Windows 7に搭載される新機能のうち、あるウィンドウをクリックしてマウスを細かく振る(シェイクする)と、デスクトップ上で表示されている他のウィンドウをすべて最小化できる機能のことである。Aeroシェイクを ...

Windows Aero - Wikipedia
Windows Aero 開発元 マイクロソフト 対応OS Windows Vista Windows 7 Windows 8/8.1 Windows 10 ※ Windows 8/8.1、およびWindows 10では一部機能は廃止 種別 デスクトップ環境 ライセンス EULA 公式サイト Windows 7 Aero feature ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)