現在の登録パソコン用語数4,026語

Active Desktop(アクティブデスクトップ) Active Desktop


Active Desktopとは、デスクトップ画面とWebページの融合した環境を目指して、米国マイクロソフト社がWindowsInternet Explorerに備えた機能でした。

デスクトップ上にWebページを貼り付けたり、ActiveXコントロールJavaアプレットなどを直接動かしたりして、常に更新されたインターネットからの情報を表示できました。

Internet Explorer 4とWindows 98を組み合わせた環境から搭載されましたが、システムリソースを大量に消費したことから、普及しませんでした。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


Active Desktopについての説明 3件

Active Desktop - Wikipedia
アクティブデスクトップ (Active Desktop)は、Internet Explorer 4.0のオプションだったWindowsデスクトップのアップデートに含まれる、デスクトップにHTMLコンテンツを追加できるようにするなどといった機能である。この機能は、Windows 95の機能 ...

Active Desktop - Active Desktopの概要 - Weblio辞書
Active Desktop Active Desktopの概要 これを用いると、HTMLコンテンツを通常の壁紙として、あるいはそれとは独立したデスクトップアイテムとして設置できる。どちらの場合でも、通常、オンラインで更新・同期されるため、ウェブブラウザを ...

アクティブデスクトップとは (Active Desktop): - IT用語辞典バイナリ
アクティブデスクトップ 【英】Active Desktop アクティブデスクトップ とは、Internet Explorer 4.0に新しく組み込まれた機能で、Windowsのデスクトップ 領域に、壁紙のようにWebコンテンツを貼り付ける機能のことである ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)