現在の登録パソコン用語数3,975語

3次元Y/C分離(さんじげんワイシーぶんり) three-dimensional luminance/chrominance separation


3次元Y/C分離とは、テレビ放送のカラー映像で色のにじみや画像のちらつきを抑止する方法のこと。

映像信号を輝度信号(Y信号)と色情報信号(C信号)に分離する際に、垂直方向の相関性を用いた空間的処理に加えて、時間軸方向(フレーム相関性)の信号処理を活用します。

Y信号とC信号を正確に分離するために、動きの少ない静止画部分にはフレーム間の相似記号を活用して色信号(輝度信号)を抽出し、動きが検出された場合はライン描画信号情報から信号分離を行います。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


3次元Y/C分離についての説明 2件

【3D Y/C分離】
【3D Y/C分離】 3次元Y/C分離 Y/C分離 ワイシー分離 テレビの映像信号には、輝度信号(Y信号)と色信号(C信号)が含まれていてる。輝度信号は明るさを示す信号で、色信号は色を表現するための信号だ。そして、映像として表示する ...

News:カノープス,「3次元Y/C分離」搭載のハイスペックTV ...
カノープス,「3次元Y/C分離」搭載のハイスペックTVチューナーボードなど発表 カノープスは,ハードウェアMPEG2エンコーダ搭載TVチューナーボード「MTV2000」と,USBでコントロール可能なTVチューナーユニット「TBOX」を発表した ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)