現在の登録パソコン用語数4,138語

3R(さんアール) reduce reuse recycle


3Rとは、廃棄物を削減するための取り組みの総称です。

製造工程や小売りなどの際に、ごみになる可能性があるものを最初から減らす「リデュース(reduce)」、不要になったものをそのままの形状で再利用する「リユース(reuse)」、不要になったものを加工して再利用する「リサイクル(recycle)」の3つの頭文字を取って命名されました。

リデュース、リユース、リサイクルの順に環境に与える負荷は少ないとされています。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


3Rについての説明 3件

3R - Wikipedia
3R(スリーアール、さんアール)とは、以下の3つの語の頭文字をとった言葉で、環境配慮に関するキーワードである。 Reduce リデュース:減らす Reuse リユース:繰り返し使う Recycle リサイクル:再資源化する 1.リデュース(ごみの発生 ...

3R政策(METI/経済産業省)
3R(スリーアール)は、環境と経済が両立した循環型社会を形成していくための3つの取組の頭文字をとったものです。3Rは、リデュース、リユース、リサイクルの順番で取り組むことが求められています。

環境省_10月は3R推進月間 - 環境省へようこそ!
環境省>廃棄物・リサイクル対策>循環型社会・3R関連>3R推進月間 10月はリデュース・リユース・リサイクル推進月間(略称:3R推進月間)です。 国民及び事業者に対し、"3R"(廃棄物等の発生抑制(Reduce)、再使用 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)