現在の登録パソコン用語数4,007語

32ビットパソコン(さんじゅうにビットパソコン) 32 bit PC


32ビットパソコンとは、32ビットCPUを搭載したパソコンのこと。1980年代に米国インテル社製の386や米モトローラ製の68020など、複数の32ビットCPUが登場しました。これらを搭載したパソコン16ビットCPU搭載機と区別して32ビットパソコンと言いました。

32ビットパソコンの多くは、同じ系列の16ビットパソコン互換性がある上位機種として登場しました。

1980年代までは8ビットパソコンや16ビットパソコンが主流でしたが、1990年代に入ってから32ビットパソコンが主流となりました。現在、64ビットCPUを搭載するパソコンが主流になってきています。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


32ビットパソコンについての説明 1件

32ビット - Wikipedia
32ビットアーキテクチャ 32ビットに格納できる符号なし整数の範囲は、0 から 4,294,967,295 である。2の補数で表現できる符号付き整数は −2,147,483,648 から 2,147,483,647 を格納できる。したがって、32ビットメモリアドレスのプロセッサは4GiB ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)