現在の登録パソコン用語数4,005語

1000BASE-X(せんベースエックス) 1000BASE-X


1000BASE-Xとは、伝送速度1GbpsのLAN規格の1つで、伝送路に使う配線の種類により、1000BASE-LX(光ファイバー)、1000BASE-SX(光ファイバー)、1000BASE-CX(同軸ケーブル)があります。

IEEE(米国電気電子技術者協会)が、IEEE 802.3zとして標準化しました。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


1000BASE-Xについての説明 4件

ギガビット・イーサネット - Wikipedia
概要 ギガビット・イーサネットはIEEE 802.3zで規定される1000BASE-SX、1000BASE-LX、1000BASE-CXとIEEE 802.3abで規定されるUTPケーブルを使う1000BASE-Tの4つに分かれる。1000BASE-CXは特殊な同軸ケーブルを使うため実際に ...

1000BASE-Xとは - IT用語辞典 Weblio辞書
1000BASE-Xとは?IT用語辞典。 読み方:せんベースエックス1000BASE-Xとは、IEEE 802.3zで標準化されたGigabit Ethernet規格の1つである。1000BASE-SXでは、伝送方式としてFiber Chan...

1000BASE-Xとは せんベースエックス: - IT用語辞典バイナリ
1000BASE-Xとは、IEEE 802.3zで標準化されたGigabit Ethernet規格の1つである。1000BASE-SXでは、伝送方式としてFiber Channelが利用される。Fast Ethernetなどの従来の規格との互換性はない。1000BASE-LX、1000BASE-SX

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)