現在の登録パソコン用語数3,849語

1000BASE-TX(せんベースティーエックス) 1000BASE-TX


1000BASE-TXとは、伝送速度1GbpsのLAN規格の1つで配線は、カテゴリー6の4対(8線)より対線を使います。

上りと下りでそれぞれ2対(4線)を利用し1対での伝送速度は500Mbpsです。上り下りそれぞれで1Gbpsのデータ転送が可能す。

TIA/EIA(全米通信工業協会/米国電子工業会)が標準化しました。

1Gbpsの規格としては1000BASE-Tもあり、こちらは1対に250Mbpsの信号を流します。4対の信号線を全部使い、片方向で1Gbpsを実現します。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


1000BASE-TXについての説明 3件

ギガビット・イーサネット - Wikipedia
しかし、1000BASE-T機器の急速な価格低下と普及により、1000BASE-TXの価格面での優位はなくなりその存在意義を失った。対応チップも量産されなかったことから一般的なNICやHUBなどの対応製品は存在していない。そのため当初懸念 ...

100BASE-Tと100BASE-TXの違いを教えてください。また ...
1000BASE-TX(センベースティーエックス) 1000BASE-Tと混同され易いが、前述の通り1000BASE-Tとの信号的な互換性は無い。但し、ケーブル(CAT6)は1000BASE-T、100BASE-TX等でも使用可能である(但しクロスケーブルは ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)