現在の登録パソコン用語数4,138語

100% Pure Java(ひゃくパーセントピュアジャバ) 100% Pure Java


100% Pure Javaとは、Javaで開発したプログラムの内、米国サン・マイクロシステムズ社(2010年、米国オラクル社が買収)が決めたルールに基づいて作られたプログラムのこと。

Javaの特徴である「Write Once, Run Anywhere」(一度作成するとどのプラットフォームでも動く)を遵守するため、プラットフォームに依存したコードを使用してはいけないなどのルールを設け、1996年12月から2000年11月まで、100% Pure Java Certification Programと名付けた認定制度を実施していました。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


100% Pure Javaについての説明 3件

JGiven で 100% Pure Java BDD(導入編) - Qiita
100% Pure Java で ところが、多くの BDD フレームワークでは、振る舞いを記述する独自の記法を学んで、メンテナンスしていく必要があります。 Java で BDD フレームワークとしては JBehave や Cucumber-JVM などがありますが、振る舞い ...

温故知新コラム:「マイクロソフト版Java」にサン激怒――解決 ...
サンのJavaは100%純正! 1997年10月14日、日本サン・マイクロシステムズ(現サン・マイクロシステムズ株式会社)は、100% Pure Javaに準拠したJavaアプリケーションの開発、マーケティング、販売支援を行う支援 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)