現在の登録パソコン用語数4,007語

ワークステーション(workstation) WS


ワークステーションとは、高性能CPUを採用し、大容量メモリーを搭載し、高解像度ディスプレイネットワーク接続機能を備える高性能コンピューターのことで個人が占有して仕事に使います。

1990年代後半まではUNIXを搭載する機種が一般的でした。近年はWindowsを搭載する機種が多く、「PCワークステーション」とも言います。

CADソフトウエア開発、DTP画像処理などに多く使われ、こういった用途で使われる場合、「エンジニアリングワークステーション(EWS)」とも言います。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


ワークステーションについてのQ&A

ワークステーションについて 何でもパソコン&スマホ110番
ワークステーションは普通のパソコンとどう違うのですか?同じではないのですか?


ワークステーションについての説明 3件

ワークステーション - Wikipedia
ワークステーション(英語: workstation, 頭字語: WS)は、組版、科学技術計算、CAD、グラフィックデザイン、事務処理などに特化した業務用の高性能なコンピュータである。 その筐体のサイズは、通常、パーソナルコンピュータ (PC) と同 ...

ワークステーションとは 「WS」 (workstation): - IT用語辞典 ...
ワークステーションとは、一般的に、業務上の高度に専門的で処理負荷の高い作業を行うために、一般向けのPCよりもハイスペックに組み上げられた、主に個人で業務用途に利用されるコンピュータのことである。ワークステーション ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)