現在の登録パソコン用語数4,062語

露出補正(ろしゅつほせい) exposure compensation


露出補正とは、カメラのAE(自動露出)機能が算出した露出より、暗いもしくは明るい写真を撮影する機能のこと。マイナスに補正すれば暗くなり、プラスに補正すれば明るい写真が撮影できます。

露出補正を使う目的は2つあります。1つはカメラが算出した露出が適正でない場合に、適正露出に設定することです。AEでは、被写体が極端に白かったり、暗かったりすると適正露出にならないことがあります。白い被写体の場合は反射率が高いのでカメラは明るい被写体として認識してしまい、白をグレーに撮影してしまう場合があります。逆に黒い被写体の場合は反射率が低いので暗い被写体として認識して、黒をグレーに撮影してしまう場合があります。

もう1つ露出補正を使う目的は、意図的に適正露出よりも明るく、もしくは暗く撮影することで雰囲気を強調することです。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


露出補正についての説明 1件

露出 (写真) - Wikipedia
写真技術において露出(ろしゅつ、英語: exposure )ないしは露光(ろこう)とは、フィルム、乾板などの感光材料やCCD、CMOSなどの固体撮像素子を、レンズを通した光にさらすこと(現在のカメラでは通常シャッターの開閉により、これ ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)