現在の登録パソコン用語数4,139語

レイテンシ【 latency


レイテンシとは、CPUなどがデータ転送を要求してから、実際にデータ転送されてくるまでの遅延時間のことを言います。

システムで理論的な最大データ転送速度が高くても、レイテンシが大きければ性能が出ないこともあります。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


レイテンシについての説明 5件

レイテンシ - Wikipedia
レイテンシ(latency)とは、デバイスに対してデータ転送などを要求してから、その結果が返送されるまでの遅延時間の ... 概要 一般的にレイテンシが小さければ小さいほど、そのデバイスは高性能で高価である。レイテンシの程度を ...

レイテンシとは (latency): - IT用語辞典バイナリ
レイテンシとは、データの転送要求などのリクエストを発してから、リクエストの結果が返ってくるまでにかかる遅延時間のことである。例えばメモリやハードディスクなどの記憶装置からデータを読み出す場合には、命令を送って ...

レイテンシとは - ネットワーク用語 Weblio辞書
レイテンシとは?ネットワーク用語。 遅延のことをいう。CPUやハードディスクなどのデータの処理待ちに用いるほか、通信においてはスイッチング遅延、ルーティング遅延などがある。

遅延(レイテンシ)とはなにか? - はてなポイント3万を ...
blastydot 2011/01/08 13:48 (2)? うーん、転送速度のことをレイテンシと呼ぶ人は珍しいなあ。その割りに「よくサイトが重いとか、インターネットがめちゃくちゃ遅いというのと遅延が高いというのとは本質的には別の現象なんだが、よく ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)