現在の登録パソコン用語数4,082語

レイアウト枠(レイアウトわく) layout frame


レイアウト枠とは、ワープロソフトなどで、文書中にイラスト、グラフ、表などを配置するために設定する長方形の枠のこと。ソフトウェアによって、枠、ブロック、ボックスなどと言う場合もあります。他のソフトウェアデータを文書内に貼り付けるときにレイアウト枠を利用するものもあります。

レイアウト枠を使って文書内に配置したイラストやグラフなどは、枠をマウスでつかむ感覚で直感的に移動や拡大、縮小の操作することができます。

文章を入力した複数のレイアウト枠を配置し、複雑な段組みの文書を作成するといった使い方もでき、長文を入力するときは、文章枠を連結して、順に文章を流し込んでいくことができるソフトもあります。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


レイアウト枠についての説明 1件

レイアウト枠とは - IT用語辞典 Weblio辞書
レイアウト枠とは?IT用語辞典。 読み方:レイアウトわく【英】layout frameレイアウト枠とは、ワープロソフトやホームページ作成ソフトなどにおいて、文書中の任意の場所に文字列や図表などを配置するために挿入する長方形の枠のこと ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)