現在の登録パソコン用語数4,042語

リモートワイプ【 remote wipe


リモートワイプとは、スマートフォンノートパソコンなどに保存してあるデータを、遠隔地から通信回線経由で消去したり、無効化したりする手法のことを言います。携帯端末の紛失や盗難による情報漏洩を防止するために使います。

サーバー、通信回線、携帯端末に搭載されたソフトウエアの3つから構成されており、携帯端末の紛失時に、サーバーの管理画面から通信回線を介して携帯端末のソフトに指示を送ります。指示の内容はアドレス帳削除や端末初期化がほとんどです。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


リモートワイプについての説明 3件

リモートワイプとは - IT用語辞典 Weblio辞書
リモートワイプとは?IT用語辞典。 別名:リモート消去,遠隔データ消去【英】remote wipeリモートワイプとは、携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末を遠隔地から操作し、端末に保存されているデータを削除する機能および ...

【リモートワイプ】
【リモートワイプ】 主に、スマートフォンの置き忘れ、紛失、盗難などの際に、内部のデータを遠隔操作で消去する機能。あるいは、そうしたサービス。スマートフォンのほか、多機能な携帯電話やタブレット端末、ノートパソコン ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)