現在の登録パソコン用語数4,076語

リニアPCMレコーダー(リニアピーシーエムレコーダー) linear PCM recorder


リニアPCMレコーダーとは、原音からのデータ圧縮せずにそのまま録音する方式のICレコーダーのこと。

リニアPCMは、信号を一定時間ごとに数値化して記録するPCMの一方式で、臨場感の高い高音質で録音できるのが特徴です。

主に音楽関係者や録音マニアなどが利用しています。MP3方式より高音質ですが、データ量が大きくなるので、同容量メモリーであれば録音可能時間は10分の1以下になってしまいます。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


リニアPCMレコーダーについての説明 3件

ICレコーダー - Wikipedia
概要 ICレコーダーは、音声を電子的な信号に変換し、これを内蔵した半導体メモリ内にデータとして保存する装置で、マイクロフォンを内蔵していることが多く、1990年代より次第に利用者を増やしている [要出典]。繰り返しや断片的な ...

「リニアPCM」最新記事一覧 - ITmedia Keywords
リニアPCMレコーダー「PCM-D1」の“弟分”登場: “生録”の楽しみを手の届く価格で――ソニー「PCM-D50」 リニアPCMレコーダー「PCM-D1」の技術を受け継ぎながら、より手軽な価格を実現した「PCM-D50」が登場。新採用のマイク ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)