現在の登録パソコン用語数4,007語

リッチクライアント【 rich client


リッチクライアントとは、サーバーアクセスしなくても、単体でアプリケーションが必要とする処理をひと通り行えるコンピューターのことを言います。標準的な機能と性能を備えたWindowsパソコンなどが該当します。

クライアント側のコンピューターとサーバーが、処理を分担しながら連携動作するシステムに基づいた分類です。

クライアントには、機能を軽減したシンクライアントや、Webブラウザーの利用を主目的とするHTMLクライアントなどもあります。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


リッチクライアントについての説明 4件

情報システム用語事典:リッチクライアント ...
リッチクライアントは、このクライアント/サーバ型システムとWebアプリケーション双方の限界を同時に超えるシステム・インフラとして期待されている。 リッチクライアントを実現する方法はさまざまだが、原則として以下 ...

シンクライアント - Wikipedia
リッチクライアント 」という用語の説明の際によく持ち出される「シンクライアント」は、本項目で説明するものとは別のものである。これは、Web3層システムにおいてクライアントサイドスクリプト等を利用しないWWWブラウザ等を ...

用語解説辞典|【公式】NTTPC
【ファットクライアント】 リッチクライアント コンピュータ・ネットワーク(LAN)に接続して使う機器のうち、パソコンのように高い性能を持った機器。ファットクライアントもリッチクライアントも基本的には同じものだけど ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)