現在の登録パソコン用語数4,007語

リソースフォーク【 resource fork


リソースフォークとは、Mac OSファイルに含まれていた構成要素の1つ。

Mac OSのファイルは、リソースフォークとデータフォークの2つの要素で構成されていました。リソースフォークはあらかじめ決められたフォーマットに従い、アプリケーション自身の実行プログラムコードアイコンウインドウの位置データなど、主にOSが利用する各種の情報を含んでいます。

Mac OS固有の方式であり、ほかのOS環境とのファイル交換の妨げになるので、Mac OS X以降はほとんど利用されていません。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


リソースフォークについての説明 4件

リソースフォーク - Wikipedia
対応システム リソースフォークはHFSやHFS+と呼ばれるファイルシステムやAFPと呼ばれるファイル共有プロトコルだけがサポートしている。これらのファイルシステムやファイル共有プロトコルは現在のところMac OSだけがサポートして ...

リソースフォークとは - Weblio辞書
リソースフォークとは? リソースフォーク(英: resource fork)とは、Mac OS特有のファイルの構造であり、実際のデータを表すデータフォークとは別に、アイコンやウィンドウの形状、メニューの内容や定義、古くはアプ...

【リソースフォーク】
【リソースフォーク】 Resource.frk データフォーク マッキントッシュで作ったファイルに関する用語。マッキントッシュのデータは、データフォークとリソースフォークの二つの要素に分かれている。 たとえばワープロ文書の場合、本文 ...

リソースフォーク
表題のリソースフォークについて質問があります。 現在、田中先生のStrResOSAXを利用させていただいて、会議室ソフトをつく っているのですが、ふと昔読んだ記憶があるのですが、確か、HTTPでは基本的に データフォークのみ送信する ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)