現在の登録パソコン用語数3,941語

ラスターグラフィックス【 raster graphics


ラスターグラフィックスとは、グラフィックスを点であるドットの集まりとして扱う方法のこと。ビットマップと同じです。

面面表示や印刷出力をラスターグラフィックスで行う装置のことを「ラスター型出力装置」と言い、レーザープリンタイメージセッターパソコンディスプレイなどがこのタイプに該当します。

図形や画像を表示する際に画像を点であるドットの集合と見なして、各点の色や輝度情報コンピュータからディスプレイやプリンタなどのラスター型出力装置に送ります。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


ラスターグラフィックスについての説明 4件

ラスタグラフィクスとベクタグラフィクス
ラスタグラフィクスとベクタグラフィクス コンピュータ上で図や画像を扱う際の考え方に大きくわけて次の二つがあります。 図をタテヨコに並んだ点の集まりとしてとらえ、処理をします。図の編集は、各 点ごとに色合いや明暗を ...

2次元コンピュータグラフィックス - Wikipedia
ラスターグラフィックスエディタ ベクターグラフィックスエディタ 2Dアニメーション制作ソフト一覧 コンピュータグラフィックス、3次元コンピュータグラフィックス(3DCG ) グラフィックソフトウェア ベクタ形式、ベクターイメージ ...

ベクタグラフィックスとは (vector graphics): - IT用語辞典バイナリ
ベクタグラフィックスとは、画像を、点の座標とそれを結ぶ線(ベクター、ベクトル)などの数値データをもとにして演算によって再現する方式のことである。描画情報が線の座標と角度や方向の集まりとして記憶され、表示する度 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)