現在の登録パソコン用語数4,043語

ライトペン【 light pen


ライトペンとは、ペン型のポインティングデバイスで、ペン先から光を発するタイプのもののことを言います。専用ディスプレイにペン先を押し付け、その点の画面上の座標位置をパソコンに指示します。

近年、操作が簡単な透明タッチパネルなどが普及し特殊な業務を除けば、ほとんど使われなくなりました。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


ライトペンについての説明 3件

ライトペン - Wikipedia
ライトペン (light pen) とは、ブラウン管と組み合わせて利用する、コンピュータに位置を伝える為の装置(ポインティングデバイス)である。 ペンの形をした受光装置をブラウン管に接触させ、その位置が光るタイミングを拾い、画面 ...

ライトペンとは (light pen): - IT用語辞典バイナリ
ライトペンとは、入力位置を操作をするための装置(ポインティングデバイス)のひとつで、ペン型をした、画面に直接触れて操作する装置のことである。ライトペン専用のCRTディスプレイの画面に、ライトペンの先端で触れること ...

ライトペンとは - ビデオ用語 Weblio辞書
ライトペンとは?ビデオ用語。 コンピューターの入力装置の一。先端に受光素子がついたペン状の装置で,ディスプレー装置の画面に触れることで入力を行う。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)