現在の登録パソコン用語数3,849語

アーカイブ【 archive
書庫

アーカイブとは、「記録保管所」、「保存記録」、「公文書」などの意味。一般的な意味としては、将来に残す保存された記録物や文書類のこと、またはそれらの記録保管所・施設などのこと。

パソコン用語では下記2つの意味で使われることが多い。

1)データを長期的に保管するために、専用の保存領域や記録装置に移動させること。もしくは、そのように保管されたデータや、保存領域などのこと。

2)複数のファイルを(圧縮して)1つのファイルにまとめること。外部記憶装置内のファイルを長期的に保存する場合、効率化のため、専用のソフトウェアを使い関連する複数のファイルフォルダ(ディレクトリ)を一つのファイルにまとめます。このことをアーカイブと言います。まとめる際の圧縮ファイルをアーカイブと言う場合もあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


アーカイブについてのQ&A

特定のNHK動画が観られない 何でもパソコン&スマホ110番
いつも教えていただいて有難うございます。 私は戦史に興味があるものですから、NHKが無料で公開している「NHK戦争証言アーカイブス」を観ようとして、1か月ほど前にWindows7搭載の日本の有名メーカー...


アーカイブについての説明 3件

アーカイブ - Wikipedia
施設としてのアーカイブ アーカイブの複数形としてアーカイブズがあり、文書や史料、また美術作品の保存を目的とした施設や仕組みを指す。なお、過去に放送された番組や関係資料の所蔵・閲覧を目的とした映像拠点として2003年 ...

アーカイブとは - DBM用語 Weblio辞書
アーカイブとは?DBM用語。 〔古文書,公文書館の意〕 ① 大規模な記録や資料のコレクション。デジタル-データ化しての保存と世界的な相互利用が図られている。 ② デジタル化されたデータを圧縮する技術や方法。より少ない情報量で ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)