現在の登録パソコン用語数4,108語

ショックウェーブ【 Shockwave


ショックウェーブとは、Webブラウザ拡張機能の1つで、Macromedia社が無料で配布しています。

Macromedia社の「FreeHand」や「Director」、「Flash」などで作成したコンテンツブラウザ上で再生するにはShockwave機能をブラウザに追加する必要があります。

Web上のHTMLでは扱えないような動画や画像、対話形式のソフトウェアの再生が可能になります。

最近のMacromedia社のソフトウェアには、Shockwave形式に変換する機能があらかじめ搭載されています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ショックウェーブについての説明 1件

ショックウェーブ - Wikipedia
ショックウェーブ、ショックウェイブ (shock wave, Shockwave) 衝撃波 Shockwave - マクロメディアが開発したプラグイン。後にマクロメディアがアドビシステムズに買収され、名称が Adobe Shockwave に変更となった。Adobe Shockwaveを参照。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)