現在の登録パソコン用語数4,109語

同期(どうき) Synchronism


同期とは、「周期」、「タイミング」、「(内容を)同一に揃える」などの意味。パソコン用語では下記3つの意味で使われる場合が多い。

1)コンピュータ内部で、データの処理や回路間での送受信にずれが起きないように一定の周波数の信号に合わせて手順を進めること。

2)プログラミングの分野で、複数のプログラムが並列に実行されているとき、同じメモリ領域に同時にアクセスしてしまって内容の整合性が失われるのを防ぐ制御のこと。

3)ソフトウェアの分野で同じデータを複数の場所に保存している時に、1つのデータが更新されると他で保存されているデータも自動的に変更され、常に同一性が保たれる機能のこと。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


同期についてのQ&A

Dropboxの同期 何でもパソコン&スマホ110番
ファイル共有サービスのDropboxについて教えてください。スマートフォンにDropboxをインストールしたところ、スマートフォン内の全ての写真データがDropboxに同期されました。次にパソコンを開いてスマートフォン...


同期についての説明 3件

同期 - Wikipedia
同期(どうき)とは、時期が同じであること。 synchronization の訳語。この項目で説明。計算機科学での例は同期 (計算機科学)も参照。動機や動悸と同じアクセントとする人もいるが正しくは「ど」にアクセント。[要出典]

同期とは - .NET Framework用語 Weblio辞書
同期とは?.NET Framework用語。 ( 名 ) スル ① [1] 同じ時期。同じ年度。 「昨年-」 ② [1] 入学や卒業,あるいは入社の年度が同じであること。また,その人。同期生。 「 -の友」 ③ [0] 機械の作動を時間的に連関さ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)