現在の登録パソコン用語数4,063語

アクセッサメソッド【 Accessor methods


アクセッサメソッドとは、オブジェクト指向言語では外部からクラスインスタンス変数に直接アクセスすることはしません。一般にインスタンス変数の値を取得したり設定したりするときは、アクセス用のメソッドを定義して使います。これをアクセッサメソッド(Accessor methods)もしくは「アクセサ」と言います。

アクセッサメソッドで特に「インスタンス変数の値を取得するメソッド」をゲッタ(getter)と言い、「インスタンス変数の値を設定するメソッド」をセッタ(setter)と言います。

◎ゲッタ(getter)の作成方法
ゲッタを作成するにはインスタンス変数と同じ名前のメソッドを定義します。例えばintタイプの「age」というインスタンス変数に対応するゲッタを作成するには以下のように記述します。

// 宣言(.hファイル
- (int)age;

// 実装(.mファイル)
- (int)age
{
return age;
}

◎セッタ(setter)の作成方法
セッタを作成するにはインスタンス変数名の前に「set」をつけて「set」の次の文字を大文字のメソッドを定義します。例えばintタイプの「age」というインスタンス変数に対応するセッタを作成するには以下のように記述します。

// 宣言(.hファイル
- (void)setAge:(int)value;

// 実装(.mファイル)
- (void)setAge:(int)value
{
age = value;
}

◎アクセサメソッドへのアクセス
定義したアクセサへアクセスするためにはドット演算子(.)を使います。例えば「myClass」というクラスのインスタンスの「age」というアクセサにアクセスするには以下のように記述します。

// ageから値を取得
int acAge = myClass.age;

// ageに値を設定
myClass.age = 25;

※注 セッタは「setAge」という名前ですが、アクセスするときは「age」になります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


アクセッサメソッドについての説明 2件

インスタンス変数とアクセッサメソッドを同時に作る - Qiita
インスタンス変数を作る&attr_readerすることは多いと思います。 2014/11/26 コメントにてリファクタリングして頂きました!言われてみればなぜわざわざeachでattr_readerしていたのか・・・。そしてsendは完全に頭から抜け落ちて ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)