現在の登録パソコン用語数3,799語

F値(エフチ) F-measure
開放F値

F値とは、カメラにおいて、焦点距離÷レンズ口径(絞り口径)で求められるレンズの性能を表示する数値の1つ。

F値には絞りを全開にした開放F値と、絞り込んだときの値である絞りF値の2種類が有ります。このうち、カタログに記載されるのは開放F値です。

F値が小さいほど全体的に明るく撮影出来ます。一方で、F値が大きくなるとピントの合う距離の範囲が広がります。被写界深度が深くなるとも言います。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


F値についての説明 3件

F値 - Wikipedia
F値 (エフち、英: F-number )とは、レンズの焦点距離を有効口径で割った値であり、レンズの明るさを示す指標として用いられる。F値が小さいほどレンズは明るく(=レンズを通る光量が多い)、シャッター速度を速くできる。

F値 - 開放F値 - Weblio辞書
F値 開放F値 レンズの絞りを開放(全開)した時のF値をという。の小さなレンズを「明るいレンズ」という。また高速シャッタースピードで撮影できることから「ハイスピードレンズ」「高速レンズ」などの...

F値とは 「F尺度」 (F-measure) えふち: - IT用語辞典バイナリ
F値とは、情報探索などの情報工学の分野において、システムの出力した検索結果や判定結果などの正確性と網羅性を総合的に評価するのに用いられる指標である。F値は、正確性に関する指標である適合率と網羅性に関する指標である ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)