現在の登録パソコン用語数4,109語

NSObjectクラス【 NSObject


NSObjectクラスとは、【説明】
Objective-Cで全てのクラスのスーパークラスです(ルートクラス)。どのクラスでも必要となるメソッドが定義されています。

【クラス階層】
NSObject

【例文】
@interface myClass : NSObject {


【主要メソッド】
-(BOOL)isMemberOfClass:(Class)class
レシーバーが特定のクラスのインスタンスかをチェックする

-(BOOL)isKindOfClass:(Class)class
レシーバーが特定のクラスを継承しているか、またはそのクラスに属しているかチェックする




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


NSObjectクラスについての説明 2件

Delphi で NSObject 派生クラスの型を確認する - Qiita
を使いました。 objc_getClass を使うとクラス名文字列から Objective-C クラスへのポインタが返ってきます。 クラスを要求するメソッドでは、この関数が使えるので覚えておくと希に良いことがあるかもしれません! まとめ

Objective-C - Wikipedia
クラス定義 Objective-Cのクラスは定義部と実装部に分かれており、通常定義部を.hファイル、実装部を.mファイルに記述する。後述のカテゴリによりクラス定義を複数のパートに分割できる。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)