現在の登録パソコン用語数3,976語

CSデジタル放送  (シーエスデジタルほうそう) CS digital broadcast


CSデジタル放送  とは、通信衛星を使用した放送サービス。

1989年に番組供給をする「委託放送事業者」と、CS(通信衛星)を持つ「受託放送事業者」に分ける制度ができた事がきっかけで放送が開始されました。

放送に利用しているCSには東経124度、128度、110度の3基が有ります。

日本ではCS放送よりもBS放送が先行していましたが、1996年に日本初のデジタル放送として、CS放送のパーフェクTVが開始しました。パーフェクTV(現スカパーJSATグループ)はサービス全体を管理するプラットフォーム事業者であり、そのもとで番組供給事業者が300チャンネルの番組を配信しています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


CSデジタル放送  についての説明 1件

日本における衛星放送 - Wikipedia
種類 制度上の区分 従来は、使用する人工衛星により放送衛星 (BS) を使用するBS放送と、通信衛星 (CS) を使用するCS放送に制度上も分かれていた(#人工衛星による区分参照)が、2002年に放送開始された東経110度CSデジタル放送は ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)