現在の登録パソコン用語数3,982語

BSキー(ビーエスキー) BackSpace key
BackSpaceキー

BSキーとは、カーソルを、現在位置から1文字ぶん前の位置に戻すキーのこと。「BackSpaceキー」の略です。

ワープロエディタなどの文字入力をするソフトウェアでは、カーソルを1文字ぶん前の位置に戻し、そこにある文字を消去するときに使います。

直前の1文字を削除するBSキーに対して、カーソルの直後にある文字を1文字削除するDeleteキーと言うのもあります。

Webブラウザでページを開いている状態でBSキーを押すと訪問した1ページ前のページに戻ります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


BSキーについての説明 4件

【BSキー】
【BSキー】 Back Space バックスペース ウィンドウズパソコンのキーボードにあるキー(ボタン)のひとつ。たいてい、Enterキーの上にある。普通は「Back Space」と書いてあるけど、略して BSキーと書くこともある。 主な使い方としては ...

バックスペースキー - Wikipedia
バックスペースキー(英語: backspace key )とは、タイプライター、ワードプロセッサー、コンピュータなどで使用されているキーボードのキーの一つ。通常は「BackSpace」、「BS」、「後退」、左向き矢印などが刻印されている。

BackSpaceキーとは 「BSキー」 (BS key, BackSpage key ...
BackSpaceキー 読み方:バックスペースキー 別名: BSキー 【英】BS key, BackSpage key BackSpaceキーとは、キーボードに標準的に用意されている特殊キーのうち、主にカーソルの直前の1文字を削除するためのキーのことである。 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)