現在の登録パソコン用語数4,138語

ワーム【 worm


ワームとは、コンピュータウィルスの1つ。ネットワークを利用してコンピュータを次々に感染させ、自己増殖していくものを言います。

ワーム自身が独立したプログラムであり、感染する宿主を必要としない点で狭義の意味でのコンピュータウィルスとは区別されます。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


ワームについての説明 3件

ワーム (コンピュータ) - Wikipedia
ワームとは、独立したプログラムであり、自身を複製して他のシステムに拡散する性質を持ったマルウェアである。宿主となるファイルを必要としない点で、狭義のコンピュータウイルスとは区別される。しかし、ネットワークを ...

ワームとは - 情報セキュリティ用語 Weblio辞書
ワームとは?情報セキュリティ用語。 〔虫の意〕 ① ミミズなどの虫。 ② コンピューターで,自分自身を複製して増殖するプログラム。ネットワークを通じて他のコンピューターに出現することもある。狭義のコンピューター-ウイルス ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)