現在の登録パソコン用語数4,080語

ユニバーサルデザイン【 universal design


ユニバーサルデザインとは、ユニバーサルは「全体の」「普遍的な」と言う意味。バリアフリーの考えから発展した最大多数の人が使用可能な製品や環境デザインの事。

子供であれ大人であれ、もしくは障害を持つ人であれ、万人が使える「すべての人のためのデザイン」を目的として目指しています。

Webページアプリケーションソフトの設計におけるユニバーサルデザインとしては、画面の文字を大きくしたり、配色の配慮をしたり、キーボードの代わりにマウスで文字入力する機能を備える、といった事が挙げられます。

ユニバーサルデザインという言葉や考え方は、1980年代にノースカロライナ州立大学(米)のロナルド・メイス氏により明確化されて、7つの原則を提唱されています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ユニバーサルデザインについての説明 2件

ユニバーサルデザイン - Wikipedia
ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいう。

ユニバーサルデザインとは - はてなキーワード
ユニバーサルデザインとは、ユニバーサル=普遍的な、全体の、という言葉が示しているように、「すべての人のためのデザイン」を意味し、年齢や障害の有無などにかかわらず、最初からできるだけ多くの人が利用可能であるように ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)