現在の登録パソコン用語数3,870語

ペイパークリック【 pay per click
PPC広告 / PPC / クリック保証広告

ペイパークリックとは、バナーなどのリンクWebページに張り、クリックされた回数に応じて、リンク元のホームページ管理者に報酬が支払われるシステム。「PPC広告」「クリック保証広告」とも言います。

GoogleのアドワーズやYahoo!のオーバーチュアなどの大手検索エンジンがPPC広告を展開していて、インセンティブなしの純粋に興味をしめしたユーザーのクリック成果のため効果が期待できます。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


ペイパークリックについての説明 4件

【ペイパークリック】
【ペイパークリック】 PPC クリック課金 実際にクリックされた回数に応じて広告料金を払うということ。ペイパークリック(Pay per Click)を略して PPC と書くこともある。 一般に広告は、掲載するために費用がかかる。新聞や雑誌の広告 ...

ペイパーコール - Wikipedia
概要 インターネット広告の一つの手法である「ペイパークリック(PayPerClick)」は、クリック数に応じて広告料金が課金されているが、ペイパーコール方式は文字通り,電話回数に応じて広告料金が決まる。広告に広告主への無料 ...

PPC広告とは 「ペイパークリック広告」 (Pay Per Click ...
PPC広告とは、インターネット広告のうち、広告のリンクがクリックされた回数に従って報酬が発生するタイプの広告のことである。PPC広告は、広告媒体であるWebサイトへの広告掲載そのものに対する費用が必要なく、リンクがクリック ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)