現在の登録パソコン用語数4,042語

FDD(フロッピーディスクドライブ) Floppy Disk Drive


FDDとは、フロッピーディスクを読み書きする装置。「フロッピーディスクドライブ」の略です。

ヘッドの移動機構、回転軸、変復調用の回路等で構成されます。

近年は大容量フラッシュメモリの普及等により、用いられる機会は少なくなっています。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


FDDについての説明 4件

フロッピーディスク - Wikipedia
名称 本来は記録媒体(メディア)が「フロッピーディスク」または「フロッピーディスクメディア」で、駆動装置(駆動し読み書きする装置)が「フロッピーディスクドライブ」(FDD) と呼ばれる。両者とも略して「フロッピー」などと ...

FDDとは - IT用語辞典 Weblio辞書 - 辞典・百科事典の検索 ...
FDDとは?IT用語辞典。 〖floppy disk drive〗 フロッピー-ディスクを読み書きするための駆動装置。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号についての解説を見る ... 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/02 17:35 UTC 版)

用語解説辞典|【公式】NTTPC
その反面、FDD方式より混信のリスクが高い。 LTE でも従来の携帯電話の通信でも、日本では FDD 方式が主流になっている。しかし海外では、TDD 方式 を推し進めている国もある。 用語解説:下島 朗(株式会社エントラータ)監修 0~9 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)