現在の登録パソコン用語数4,079語

倍角文字(ばいかくもじ) double size character


倍角文字とは、ワープロソフトなどで使う文字飾りの一種で、広義には横倍角、縦倍角、縦横倍角文字のこと、もしくはその機能のこと。ワープロ専用機初期のワープロソフトなどに備わっていました。

ソフトウェアによっては同じ機能を「2倍角文字」と呼ぶこともあります。

文字の縦方向だけ倍になっている文字を「縦倍角文字」、横方向だけ倍になっている文字を「横倍角文字」、縦横が倍になっている文字を「4倍角文字」とも言います。

縦横をそれぞれ3倍以上に設定できるものもあります。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


倍角文字についてのQ&A

文字を倍角文字にしたい 何でもパソコン&スマホ110番
Microsoft Wordで文字を倍角文字にしたいのですがどうすればできますか?


倍角文字についての説明 2件

倍角文字とは - IT用語辞典 Weblio辞書
倍角文字とは?IT用語辞典。 読み方:ばいかくもじ【英】double size character倍角文字とは、全角文字を縦横に2倍化して表示できる機能のことである。ワープロ専用機初期のワープロソフトなどに備わっていた。日本語の一...

倍角文字とは (double size character) ばいかくもじ: - IT用語 ...
倍角文字とは、全角文字を縦横に2倍化して表示できる機能のことである。ワープロ専用機初期のワープロソフトなどに備わっていた。日本語の一文字分は全角文字によって表すことができるが、倍角文字を用いることによって、縦方向 ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)