現在の登録パソコン用語数4,110語

タッチパッド 【 touch pad


タッチパッド とは、感圧式、静電式のセンサーパッド上を指先やペン先を動かすことで、マウスポインタを移動させる入力装置のことです。

ノートパソコン等で使用される感圧式、静電式のセンサーを採用したポインティングデバイスの一種で、正確にはトラックパッドの一種といえます。

トラックパッドが米国アップル社の「PowerBook(パワーブック)」シリーズで搭載されたことから、他社では一般にタッチパッドと言い慣わしています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


タッチパッド についての説明 3件

タッチパッド - Wikipedia
タッチパッドを初めてノートパソコンに採用したのは、アップルのPowerBook 520, 540シリーズ(1994年5月発売開始)であった。当時主流だったボール式マウスやトラックボールなどとは異なり機械的な可動部品を必要とせず、構造が簡単で ...

「タッチパッド」最新質問一覧 - 質問!ITmedia
「タッチパッド」に関連する最新質問を掲載しています。 ... タッチパッドデのドラッグができなくなった ... fujitsu タッチパッドが使えなくなりました。 ... いたわり充電とタッチパッドのON,OFFについて

タッチパッドとは - IT用語辞典 Weblio辞書
タッチパッドとは?IT用語辞典。 別名:トラックパッド【英】touch pad, track padタッチパッドとは、パッドと呼ばれる数センチ四方の平面上を指でなぞるとことによってカーソルを操作するポインティングデバイスのことである。

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)