現在の登録パソコン用語数3,982語

copyleft(コピーレフト) copyleft
コピーレフト

copyleftとは、フリーソフトウェアの普及活動しているFSF(Free Software Foundation)が推進するプログラム等の著作権フリーやその改良物も著作権フリーにするための手法。

「GNUプロジェクト」が推奨するフリーソフトウェアの利用や著作権に関する考えの1つで、一度公開されたソフトウェアは、誰もが使用・改変・再配布できるという考え方。

Copyrightが無断コピーを禁止しているのに対して、著作権は保証されるが利用は自由にできるということから命名されました。一般に公有利用許諾を併せて表記する。

「放置する」と言う意味のleftと「左」を意味するleft(right:右の逆)をかけています。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


copyleftについての説明 3件

コピーレフト - Wikipedia
Copyleft: Pragmatic Idealism 「コピーレフト」とは何か - 2002年のJapan Linux Conferenceで八田真行により語られたコピーレフトの概説。本記事の通り、コピーレフトがコピーライトの逆の概念でもなく、むしろ両立するものであることを記述して ...

コピーレフトとは (copyleft): - IT用語辞典バイナリ
コピーレフトとは、フリーソフトウェアの普及活動を行っているFSF(Free Software Foundation)が推進する「GNUプロジェクト」の著作権に関する根本思想で、一度公開されたソフトウェアは、誰もが利用・改変・再配布できるという考え方で ...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)